PR: 【富士通】NAS製品、新たな3モデルを発表

当社は、 ETERNUS NR1000F series ネットワークディスクアレイから、エンタープライズシステム向けモデル「F6210, F6240, F6280」の3モデルを5月12日より販売開始いたしました。

最上位モデル「F6280」は、従来の最上位モデル「F6080」と比較して、最大ディスク容量を1.2倍、性能を1.8倍向上させています。ETERNUS NR1000F series は、ローエンド、ミッドレンジ、エンタープライズ向けに全8機種の豊富なモデルを揃え、システムや業務の特性に応じて、性能とコストのバランスを考慮し、より柔軟に設計、構築することができます。

ETERNUS NR1000F series の詳細はこちら

ETERNUS NR1000F seriesのおすすめ機能

「少ないオペレーションですぐに同一環境の仮想マシンを増やしたい」「仮想マシン動作中でもバックアップを容易に行いたい」など仮想マシン環境の運用に関する管理者の課題を解決するのが、Virtual Storage Console機能です。

Virtual Storage Console(VSC)機能

掲載日:2011年5月12日